「頑張ってね」ってみんなに言われたけど、なんのこと?

つむぎ、カフェから徒歩10分の「ぺテモ動物病院亀戸」で手術することにしました。リハビリ付きの1週間入院で、月曜日手術です。

実はつむぎの手術の話が出る少し前に、カフェのお客さんがぺテモに自分の子がお世話になってすごく良かった!と力説してて、今回病院を探さなきゃとなった時に、真っ先に、頭に浮かんだのでした。そういう直感って大事かもとも思ったので、とにかく電話してみようと思い問い合わせしてみると、レッグペルティスの手術に対応できるということ、外科の先生は1人で10年以上のベテランで評判もいいとでした(電話の女性の言葉を、信じる!)。

みなとよこはまの金谷先生の獣医仲間である、亀戸動物総合病院の院長先生にお願いできることになり、かなり迷いましたが、リハビリのプランの提案をしてくれたぺテモに決めました。

場所を確認したら、なんと、カフェから歩いていける場所!(入院しなくても、毎日連れて帰っちゃだめなのかな←自分が寂しい人)。

今日は、ロイズでも亀戸カフェむすびでも、お客さんやスタッフに「つむぎちゃん、頑張ってね」と声をかけていただき、つむぎ本人は、何があるか検討もつかず「いったいなんのこと?」と思ってるだろうな。

骨の一部を取る手術って・・自分がやると想像しただけでも辛そう。考えると眠れなくなるので、もう、病院を信じて、眠ることにします。

つむぎは、強い子なので、元気いっぱいに退院してくるでしょう。心配なのはママのメンタルの方かも。

ーー
来店わんちゃんのお写真、またまた2日分まとめてアップ&お名前なしですみません。私が日中はロイズ側に行くことが多く、大半はスタッフが撮影してくれてます。あぁ、会いたかった!と思いながら、お写真整理しています。来店ありがとうございました。

 

instagram → https://www.instagram.com/cafemusubi/
Facebook → https://www.facebook.com/cafemusubicom

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP