一番身近な家族に理解してもらえてないんじゃ、だめじゃん!!

年末の娘との旅行、先日の妹との旅行・・まだ、まとめる時間とれてませんが、その前に、このお正月、母から言われて「ほんとだよっ!」って思ったことを書きたい!

食の問題に向き合い「玄米菜食を広げること」を使命と思って、日々頑張っている私。しかーし、一番大事な娘が、酵素玄米を全く食べてくれてない。実は娘は小さい頃から、柔らかいご飯が苦手。保育園時代、具合が悪いからと先生が作ってくれた「おかゆ」も食べられない。「オジや」や「お雑煮」も嫌いで。なので、モチモチした酵素玄米もあまり好きじゃなくて・・・。
娘は、動物アレルギーひどく、つむぎと一緒にいすぎると症状が出てしまう(毛の抜ける犬種はもっとダメ・・)。アレルギーひどくしちゃったのはね、料理苦手で冷凍食品多発のお弁当を作るお母さんに育てられたから。離乳食さえも大手メーカーの楽ちんなやつをいつも持ち歩いてた。食事に気を使ってたらこんなひどいアレルギーにならなかっただろうなと思うと申し訳ない。
カフェの提供する玄米を食べてアレルギーが治ったという声もたくさんいただいているので、今からでも、食事の改善をして欲しいのだけれどね・・母の声はなかなか届かないもので。

今は実家(父・母・妹家族)に酵素玄米の専用機をプレゼントして(数年前)、妹の知り合いの農家さんの玄米を(普通に栽培されたもの)食べ続けてくれてたけど、特に体の変化を感じないとのことだったので、やっぱり、選ぶ玄米も重要だよなという話になり、昨年から、カフェと同じめざめ玄米を食べ始めてもらってる(何か効果が出たらブログネタにしたい姉の策略・・笑)。だけれど、まだ、ネタになるような変化はないらしい。甥っ子たちもアレルギー持ちだから、改善したら嬉しいのに。そして娘には「甥っ子が改善したら考えるわ」と(涙)。

それから、昨年結婚した甥っ子に「新しい家族で、毎日酵素玄米食べるといいよ!これから、新しい命授かるかもしれないしさ!」と話すと「酵素玄米ってそんなにいいんですか?」と。そっかそっか、そっからか・・。

そこで母から「一番身近な家族に理解してもらえてないんじゃ、だめじゃん!」という言葉を浴び、ごもっともすぎて、ぐうの音も出ませんでした。

本当に思うのは(話が少しそれますが)みんなが、リビングでテレビを見ていた時代は、テレビで流れている情報はみんなに届いたけれど、今は、テレビが家にない人も多くなってきた。インターネットで情報を得ていると(自分の意識しないところで)完璧にパーソナライズ(個人の属性や行動履歴に基づいて最適化)されていて・・。だからね、私は、食の問題について、毎日自然に大量に流れてきてるから、なんでこんなに良くないことを続けてて平気なんだろう!?と驚くようなことがある。だけど、ほとんどの人には、私が毎日見ている情報は届いていないわけで。私が見ている情報が全て正しいとは限らないけれど、食に関することで公に公表されている情報もあるので、それは伝えたい。

母の言葉に、ぐうの音も出なかった私が、旅行先で、妹に一緒に見てもらった動画・・ここで共有します。どうやら・・ヤマザキの「超芳醇」をよく食べているらしいので(大汗)。
↓ Youtube(本要約チャンネル「【話題作】「絶対食べるな!海外で禁止されている食べ物3選」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】」)
https://www.youtube.com/watch?v=0bT16D2TVPM

 

<つむぎ通信>
娘にかわいがってもらって、幸せ〜なつむぎ(昨年12月30日)。私の宝物2つ。

 

 

昨日(7日)に遊びにきてくれた わんちゃんのご紹介です。
※本日(8日)のわんちゃんはお待ちくださいっ。

ほたるちゃん

 

にこちゃん。

 

はなちゃん。

 

サラちゃん。

 

はなちゃん。

 

くるみちゃん。

 

来店ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP