元看板犬「おはぎ」のために導入した「水素風呂」のお話

昨日に引き続き、おはぎのために導入したものシリーズ。今日は「水素風呂」。

きっかけは、これもたしか2016年。「水素風呂に入るようになったら体調が良くなったんだよね」という友達の話。水素風呂のお湯を使うとリンスもいらなくなったらしい(この友達が代理店とかなら、売ろうとして言ってるのかな?と思うけど、普通に利用者という立場)。直感で興味もったものは、躊躇せずに動いてた頃(好奇心旺盛すぎる私。カフェオープン前で比較的時間もあったしね)・・これまた、説明会とか参加し、長い間悩んでた病気が改善した方のお話とか(涙ながらに語られていた)いっぱい聞いて・・。その時に思ったのは、これ、おはぎにも効くかもしれないと。もう、その頃は、お医者さんもはっきり口にはしないものの、先がないと思っている感じだったし、自分でもそう思ったし、何か奇跡がおきるかもと思ったんだ。もちろん、自分の体にもいいなら、取り入れてみようと。

お風呂ぬるめにして、定期的に一緒に入ってたっけ。懐かしい。気持ちよさそうにしてた顔を思い出す。お風呂あがったあとのドライヤーは大嫌いだったけど、お湯につかるのは、好きだった(・・と思う)。

「素粒水」と同様、目には見えないし、数値を測ることもできないのでわからないけれど、何度も奇跡の復活をして、お医者さんを驚かせ「この子すごいな」と言われてた。とにかく、いいと思うものは、なんでもやってたから、もはや、何が効いてたのか、わからない(笑)。一番は、ママの必死な気持ちが伝わって、数々のミラクルを起こしたのかもしれないけれど・・。
水素風呂もたくさんある(怪しいものもいっぱい・・)けど、私が家で今も毎日使ってるのは、「リタライフ」という商品。検索すると、代理店の方々の記事がたくさん出てきます。

昨日の「素粒水」に引き続き、全く人に勧めてはこなかったけど(チームむすびメンバーにさえ、話したことなかったかも)・・興味あるかたは、聞いてくださいね。月々3850円でレンタルできます。


遊びにきてくれたわんちゃんの紹介です。

トリミング後に寄ってくれた ポコちゃん。

 

せつな顔がたまらんっ。 ゆずちゃんとみかんちゃん。

 

ママのバックで、安心しきってる チョコちゃん。

 

はいはい、今日も撮影ですね・・という顔の クウガくんとココちゃん。

来店ありがとうございました。


<コロナ感染予防のためのご協力よろしくお願いします>
緊急事態宣言中は、お酒の提供はできませんので、ご理解ください。営業時間は、夜8時までです(ラストオーダー7時)。

・なるべく、同居の親族単位での来店をお願いします。
・感染拡大防止のため、店内のお席を制限させていただきます。なるべく事前予約をお願いします。
・体調に少しでも違和感を感じる場合はご来店をご遠慮ください。
・店内に入りましたらすぐに入り口に設置の消毒液で手の消毒をお願いします。
・食事以外(オーダー時、他のお客様との会話時など)は、マスクの着用をお願いします。
・常にソーシャルディスタンスを意識をお願いします。

※コロナの感染リスクを低減できる「高機能換気設備」ベンティエールを導入しています。
※アクリルパーテーョンのご用意があります。
※カフェ二階のレンタルルームでのお食事できます(緊急事態宣言中は、レンタルルームの利用料1時間無料)。
※店内は、空気中に噴霧していると、空気感染を防げるという「次亜塩素酸水」を、専用噴霧器「ミクロフォッガー」で、噴霧してます。
instagram → https://www.instagram.com/cafemusubi/
Facebook → https://www.facebook.com/cafemusubicom

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です