病気になる前に・・

先日のセミナーで「今後の夢や展望」という質問があり、あらためて、考える時間をいただきました。

起業した時は、残りの人生、自己責任でいいから自分のアイデアを試してみたかったのと、大好きな妹とずっと一緒に仕事することを夢見てた(まっちゃんと涙が出るほど笑っていたことばかり思い出す・・笑)。気づけばいつの間にか、チームむすびが6名になって法人化もして・・カフェを存続すること、雇用を維持してお給料を払うこと、目の前のTODOに追われて、先々のことを考える余裕がなくなっていました。

おはぎが病気になり、動物の食事や医療について疑問を持つことから始まったけど、人間の食事や医療も同じ。これも気づけばいつの間にか、がっつり肉食の私が、玄米菜食の店をやって、口から食べるもので体はできていることを実感。20歳の頃の体重を維持し、(一生薬を飲まなきゃいけないくらい高かった)コレステロール値も下がった。びっくりするほどのタイミングで繋がるご縁を繋いで走ってきたらここまできた。だから、私の「使命」は、食の問題について、伝えること・・じゃないかと思い始めています。

日本の農業や食の歴史について、勉強する機会もいただきました(これから、もっと勉強したいと思ってます)。アメリカでは、最新医学と膨大な医療費をつぎ込んでも生活習慣病が増え続けるのはなぜか?(このままでは経済が破綻しかねないという危機感で)巨額の調査費用をかけて作成したレポートがあり(1977年のことです)、その中で「日本人が元禄時代以前に食べていた伝統食こそ、理想の食事である」と明記されています。この時代は、人々は白米ではなく玄米を食べていました(圧力鍋もないので、浸水して柔らかくする必要がありしっかり発芽した玄米を食べていたと思われます)。江戸時代には、精米技術が発達して庶民も白米を食べるようになり、かっけ(ビタミンB1欠乏症)が増えて、多くの人が死亡したそうです(江戸わずらい)。日本人はもともと玄米を食べていたのに、玄米の栄養部分を取り除いて白米を食べ、足りない栄養素をとるためにお肉を食べるようになって、生活習慣病が増えたという流れなのですね。

ベジカフェにリニューアルすることを決断する時に、たくさんの菜食のお店に通い「なぜ菜食のお店を?」と同じ質問を繰り返したところ、全員が「体を壊して食を見直し行き着いたのが菜食」と答えたという話は何度かブログに書きました。カフェのお客さんとも日々話をしていますが、体の調子が悪くなってから、玄米菜食に興味を持ったという方が多いです。それから・・先日、身近な知り合いが食道癌になりました(涙)。

先進国で唯一癌が増えている日本。病気の大半が実は食原病で、食事を改善したら治るものが多いという事実。現時点では、今の日本で農薬や添加物を摂取しないことは難しい(日本の「オーガニック」表記、実はJASが認定した31種類の農薬の使用は認められているという事実も知りませんでした)。だから、摂取してしまった悪いものを体から出すために玄米を食べるのがいいという、予防医学のあまてらすのシゲル社長さんの指導が、現実的なのだと思います。

海外生活が長い友達には「添加物大国の日本には怖くて戻れない・・日本は10年遅れてる」と言われます。玄米菜食がいいという1977年のアメリカのレポートの情報も日本人にはなかなか届かない。テレビなどスポンサーのいる情報では、スポンサーの都合が悪いことは、永遠に流れてこないという事実にも気づく必要があると思います。

ここまで書いた情報にも、ネット上には賛否両論、いろんな意見があります。いつも同じことを書いていますが、私が知り得た情報が正しいとは限らないけれど、知らないことが一番罪だと思うので、情報を知った上で、選択肢をもってもらう・・そのきっかけを作る(伝える)ことを続けていきたいと思います。そして、発酵発芽玄米を広げること、お肉を減らすという選択をした方に(待ったなしの地球環境の問題もあるので、これから確実に増えます)がっつり肉食の方でも美味しいと思う食事を提供すること。そして、それを続けることで、がっちり稼ぎ「がっちりマンデー」に出ること(笑)。それが、今の私の目標です!

先日のセミナーの時のお写真をいただきました。

人前で喋るの得意じゃないけれど、苦手意識(マイナスの感情)は持たず、こんな機会をいただいたことに、感謝の気持ちで取り組んできました。

健康のためには、食事もあるけど、ストレスも大きいので、何事も逃げずに楽しむことも心がけていきます(プラス思考は生まれつきじゃなくて、スキル。心がけやトレーニングで変われます)。

今日も長文にお付き合いいただいた方、ありがとうございました!


遊びにきてくれた わんちゃんの紹介です。

初来店してくれた くくるちゃん、CoCoちゃん、めるちゃん、ベルちゃん。

 

馬肉をみつめる真剣な目。クウガくんとココちゃん。

 

今日も餌付け待ちで前のめりの チョコちゃんとマロンちゃん。

 

 

来店ありがとうございました。

6月17日(木)は定休日のため、お休みです。


<コロナ感染予防のためのご協力よろしくお願いします>
緊急事態宣言中は、お酒の提供はできませんので、ご理解ください。営業時間は、夜8時までです(ラストオーダー7時)。
・コロナの感染リスクを低減できる「高機能換気設備」ベンティエールを導入しています。
・なるべく、同居の親族単位での来店をお願いします。
・感染拡大防止のため、店内のお席を制限させていただきます。なるべく事前予約をお願いします。
・アクリルパーテーョンのご用意があります。
・カフェ二階の個室でのお食事できます。(予約制)
・体調に少しでも違和感を感じる場合はご来店をご遠慮ください。
・店内に入りましたらすぐに入り口に設置の消毒液で手の消毒をお願いします。
・食事以外(オーダー時、他のお客様との会話時など)は、マスクの着用をお願いします。
・常にソーシャルディスタンスを意識をお願いします。
※店内は、空気中に噴霧していると、空気感染を防げるという「次亜塩素酸水」を、専用噴霧器「ミクロフォッガー」で、噴霧してます。
instagram → https://www.instagram.com/cafemusubi/
Facebook → https://www.facebook.com/cafemusubicom

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です